garagepj’s blog

釣り好き初心者の、釣りメモ・料理ブログ

【料理編】マイワシの梅煮とオイルサーディン

こんにちは。

 

にゃぁーです!

 

今回は、この前に北公園で釣ったマイワシの料理編です♪

 

https://www.instagram.com/p/Bc_iyEyjBiB/

釣れた #マイワシ で #イワシの梅煮 と #イワシのオイルサーディン 作った♪お酒が進んでしょうがないw#オイルサーディン #梅煮 #男料理 #オツマミ #日本酒 #料理 #cooking #海釣り #fishing

 

1イワシの下処理

2.マイワシの生姜煮

3.マイワシのオイルサーディン

 の二品を作りました!

 

 

1.マイワシの下処理

 頭落として→腹開いて→内臓出して→洗う

だけです!

ただ洗った後は、タオルやキッチンペーパーで水気を軽くとってあげる。

 


f:id:garagepj:20171222143419j:image

 

そしてトレーなどに軽く塩をふり、その上に上記のように並べ、その上からまた軽く塩をふり、ラップして冷蔵庫へゴーです!

そのまま2.3時間寝かしてください。

 

 

2.マイワシの梅煮

 

 

紀州梅いわし 150g×3個 いわし梅煮

紀州梅いわし 150g×3個 いわし梅煮

 

 

材料

濃口醤油 2

日本酒 2

みりん 1

砂糖 1

水 2

生姜 一欠片

梅干し 適量

鰹節 少々

マイワシ

調味料は上記の割合です。

後はイワシの量次第!

イワシを鍋に並べて、半分ぐらいまで浸ればOKです。

 

生姜は、おろしショウガでもOKです。

梅干しは物によって、酸味も甘みも違うのでお好みで!

 


f:id:garagepj:20171222144721j:image

 

まずはイワシを入れる前に一度沸騰させます。

沸騰したら火を止め、イワシを並べてアルミホイルで落とし蓋、弱火で炊いていきます。

(イワシは身が崩れやすいので、じっくりコトコトぐらい)

 

たまに覗きながら、スプーンなどで出汁をイワシにかけてあげながら、出汁が煮詰まってきたら完成。

(子供用に梅干し入れないバージョンも作りました♪)

 

続いて、

 

2.マイワシのオイルサーディン

 

竹中缶詰 天の橋立オイルサーディン 真イワシ×5缶

竹中缶詰 天の橋立オイルサーディン 真イワシ×5缶

 

 

材料

オリーブオイル

鷹の爪 一欠片

ローリエ 一枚

あればローズマリー 少々

マイワシ

 

 
f:id:garagepj:20171222145730j:image

 

イワシを鍋やフライパンに並べ、オリーブオイルをヒタヒタになるまで入れる。

 

タネを取った鷹の爪とローリエローズマリーを入れる。

 

後は、弱火で煮るだけです。

 

ただこの温度が難しい!!

※揚げてはダメです!煮てください!!

 

温度は、40℃ぐらい(熱いぐらいのお風呂の温度)

温度計使ってもいいですが、指などで確認してもいいと思います。

 

つど温度確認しながら20分程煮ます!

(温度が高いと、身が硬くなります。いい温度だと、味も染みて身もふわふわ♪)

 

 食べるときは、常温か少し温めるぐらいが美味しいです。

 

今回の内容は以上です。

 

ポイントや質問あったらお気軽に聞いてください。

 

またねーーー。