garagepj’s blog

釣り好き初心者の、釣りメモ・料理ブログ

【料理編】釣った太刀魚を調理してみた

こんにちわ。

 

にゃぁーです。

 

今回は、太刀魚が爆釣したので食べていきます♪

 https://www.instagram.com/p/Bcnn2H5Dqd_/

#タチウオ 爆釣♪ #夕マヅメ の時合に #ワインド で1投1匹!何にして食べよかなぁ♪#ショア #北公園 #太刀魚 #釣り #海釣り #神戸

 

 

 

まずはさばき方ですが、手順は以下の流れです。

1.頭を落とす
2.内臓を取り出し水洗い
3.三枚におろす
4.腹骨をとる

 

1.頭を落とす

太刀魚は鋭い歯がついていて非常に危険なので、頭を落とす際には注意してください。

 


f:id:garagepj:20171215114728j:image

 

2.内臓を取り出し水洗い

おしりの部分から※逆さ包丁 で割いていきます。

※持ち手はそのままで、包丁を外側に向ける
f:id:garagepj:20171215115229j:image

 

内臓を取り出したら血合いに沿って包丁で切り込みを入れ洗い流してください。


f:id:garagepj:20171215115457j:image

 

3.三枚におろす

家だと太刀魚は大きすぎて捌きづらいので、カットしちゃいます。


f:id:garagepj:20171215120017j:image

 

ここから通常の魚と異なり※大名おろし という手法でおろしていきます。

 

タチウオの頭の方から「中骨」にそって包丁をすべらせます↓

 
f:id:garagepj:20171215120108j:image

 

真ん中に骨が見えますが、この骨に沿って包丁を入れていきましょう。

背びれにそって尻尾の方に包丁を滑らすとうまくおろせます。

 


f:id:garagepj:20171215120237j:image

 

中骨に身が残ってしまっても、唐揚げにすれば無駄なく美味しく食べれます♪

 

ここから

1.刺し身

2.天ぷら

にしていきます!

 

1.刺し身

刺し身の場合、皮の処理だけが必要になり2つ紹介します。

(やらないと皮が少し口に残ります。)

 

まずは、切り目を入れる方法で、皮側に切れ目を入れてからカットして下さい。
f:id:garagepj:20171215120919j:image

 
f:id:garagepj:20171215121046j:image

 次は炙っちゃいます。

皮にうすーく塩を降ってからバーナーで炙るといいですよ♪

 

 


f:id:garagepj:20171215121221j:image

炙った後は、氷水につけて粗熱を取ってください。


f:id:garagepj:20171215121318j:image

 

2.天ぷら

重要なのが天ぷら粉です。最近のはサクサクに揚がりやすくなってますが、いくつかポイントがあります。

どれだけの硬さなのか?

どれだけの混ぜ具合なのか?

どんな温度なのか?です。

 

 

 

f:id:garagepj:20171215121958j:image

硬さは好みですが、太刀魚は身がふっくらするから気持ち硬めにして食感のギャップを出すのが個人的に好きです!

 

混ぜ具合は、だまが残ってるくらいであまり混ぜないようにしてください!混ぜすぎると粘りが出て、サクサクになりません!

 

温度は冷やしたほうがいいです!

これもサクサクにするためです!

 

※混ぜ過ぎも、温度もグルテンを出さないためです。グルテンが出ればカラッと揚がらない

 

f:id:garagepj:20171215122621j:image

 

そんなに身が分厚いわけではないので、衣に色な付かない程度の揚げ上がりを目指すと美味しく上がります♪

 

ついでに、中骨を唐揚げにする場合は、小麦粉をつけて(余計な粉は払ってとる)まずは一度揚げます。

そして早めに油から上げて、余計な油を落としてから二度揚げする。

そうすると、骨の芯までカリッカリに上がりやすくなります。


f:id:garagepj:20171215123151j:image

ホントいいツマミなります♪

 

今回の内容は以上です。

 

他にもポイントはありますが、簡単にまとめました。

聞きたいことあったら質問もらったらなんでも答えるので、お気軽に声かけてください!

 

またねーにゃぁーー♪